マカの副作用

マカは自然界の食物のため、安全で副作用が無縁と考えている人がいるかも知れません。しかし、マカは大自然の食べ物であると同時に、肉体に様々な効能を与える生薬としての作用があります。

そのため、大部分の西洋薬や漢方がそうであるように、異常な摂取や個人の体質・体の調子によってはマカの副作用が出ることがあります。病院で処方される薬には、必ず副作用の説明があるものの、マカやサプリメントは健康食品のため、副作用等の表示責任はありません。

そのため、マカの摂取を検討するご自身が、予めマカの副作用を知っておく必要があります。
第一にマカは食物のため、食物アレルギー症状が出る人がいます。また、マカは中枢神経系に作用するため、ストレスやイライラ、不安といった症状改善に効果があるものの、体質によっては効き過ぎたり、相性の悪さによって不眠や頭痛といった痛みが出ることがあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ